恋愛通り道 美容とダイエット

恋愛相談&美容とダイエット 

散歩道~ 出雲大社じゃ。

なんといっても王道の王道!

恋愛を叶えたいなら、元祖縁結び(いずもおおやしろ)でしょ。

SO!今でしょ。今の時期でしょ。

 

住所は・・・

島根県出雲市大社町杵築東195

主祭神大国主大神さま(おおくにぬしのおおかみ)は、

恋愛、縁結びといったら出雲大社をおすすめしないわけにはいきません♪♪


実際、出雲大社に参拝された人たちから、

「彼氏ができた」「恋愛が順調になってきた」「結婚できた」

といわれる方がたくさんいるそうですよぉ。



でも出雲大社は恋愛や縁結びだけではなく、

仕事運や健康運、厄払いとしても有名なのです。


日本の神社のなかで、

人生いちどは参拝したい神社といえば、伊勢神宮出雲大社ですね!

ここで参拝のポイント

正門の鳥居をくぐり、

参道に入りましたら右手にある「祓社」という小さい社に参拝して、

穢れを落としてから参拝しましょう。

出雲大社は「二拝二拍手一拝」ではなく、 

二拝四拍手一拝」が基本です。

拝殿で本殿に向かって参拝したあとに、

再度、西から参拝しましょう。


大国主さまが拝殿の正面を向いておられるのではなく、

西向きなのです。

いろいろな説がありますが、

今は深くさぐるのはやめましょう。(^^)

正しい参拝手順


最初に本殿正面になる拝殿でごあいさつ

境内にあります小社、摂末社を参拝

御神座正面(西から)より、改めて心を込めてごあいさつ。

ここをチェック

出雲大社の本殿後のほうにあります

「素鵞社(そがのやしろ)」の床縁下の御砂をいただきましょう。

その御砂を御守としたり、また家の敷地、

田畑に撒くことによって祓い清めて神さまのご加護をいただくという

信仰があるのです。(^^)

ただ、お砂をいただくだけでは失礼になりますので、

出雲大社より

西の方位に800メートルほどの稲佐の浜の海辺の砂をかきとってきましょう。

素鵞社を参拝したあとに稲佐の浜でかきとってきたその砂を床縁下にお供えし、

もともと置いてあります御砂をいただいて帰るようにします。

さらにチェック

せっかく島根に来たのですから、

神話の国の島根をあちこち旅をして、

土地のエネルギーをたくさんいただきましょう。

風水の開運法として、

身につけていた靴下や下着を旅先に捨てていって、

お祓いとなるという方法もありますが、基本的には吉方位の土地に捨てます。

風水では神社参拝にかぎって凶方位はないともいわれていますから、

お試しになってみてください。

 

ちなみに、島根県は意外と交通に不便な部分があるから、

ツアーとかレンタカーを借りるといいかも。

出雲大社であれば、旅行会社から様々なツアーが組み込まれていますよ。

一人で参加してる女子も多いから

恋友達になれるかもね。

 

f:id:sakurabeach:20170404144708p:plain