恋愛通り道 美容とダイエット

恋愛を極めるなら、美容とダイエットは不可欠

で、知っている?βグルカンの免疫抑制効果あるってよ。

で、知っている?βグルカンの免疫抑制効果あるってよ。

βグルカンを注射すると血液を巡って各臓器に達し、

肝臓と脾臓に数ヶ月という長い間留まることが研究によって判明しています。

βグルカンの分解酵素が体内にないため時間をかけて分解が終わるまで、

体に留まっているβグルカンはずっと影響を及ぼし続けます。

肝臓や脾臓には体内に入った異物を処理し、

体の防御反応を司る免疫系の細胞がたくさん集まっています。

推測によると、

βグルカンは免疫反応を向上させるために肝臓や脾臓で効果をあらわしている。

つまり、βグルカンによって免疫力が総体的に強化されるわけです。

よく言われる抗ガン効果は結果的に期待できるものです。


 

マクロファージは異物に最初に応答するもので、

免疫システムの一部をなしています。

マクロファージは入ってきた異物を補食し、

バラバラにしてその特徴をヘルパーT細胞に伝達します。

そこから他の免疫系を活性化させます。


 

そして、βグルカンは、このマクロファージを活性化させるのです。

免疫情報物質を放出能力や異物を取り込む食作用は、

マクロファージの活性化と共に強化されます。

ガン細胞を攻撃するナチュラルキラー細胞の破壊力も、共に上昇します。

マウスを使った実験でも、キノコを材料に精製したβグルカンによって、

肺炎などを起こす肺炎球菌への感染防してくれます。